クウェートの投資環境

ニュース&レポート |  一般概要 |  産油ガス国情報 update |  駐日大使館

ニュース&レポート

一般概要

国名 クウェート国 (国コード:KWT )
国名(English)State of Kuwait
人口453万人(18年推定)
人口増加率1.38%(18年推定)
国土面積17,818km2
言語アラビア語
民族構成アラブ人
宗教イスラム教
政体首長制
通貨クウェート・ディナール
為替レート
(年平均)
0.3041(17年推定)
在留邦人数224人(16年4月)
GDP(名目)1,445億ドル(18年推定)一人当たりGDP31,916ドル(18年推定)
GDP構成比農業:0.4%(17年推定)、工業:58.7%(17年推定)、サービス:40.9%(17年推定)GDP成長率△3.3%(17年推定)
貿易収支256億ドル(17年推定)
輸出額552億ドル(17年推定)主な輸出品石油・精製品、肥料
輸入額295億ドル(17年推定)主な輸入品食品、建築資材、車両・部品、衣料品
直接投資受入額
(ネット)
フロー3億ドル(17年)、4.2億ドル(16年)、3.1億ドル(15年)
ストック(対GDP比)13%(16年)、12.8%(15年)
日本とのEPA/FTA等投資協定(14年1月発効)日本との租税条約締結済み
出所外務省、CIA The World Factbook、IMF/WEO、UNCTAD、経済産業省、財務省等

産油国情報

最終更新:石油天然ガスセクター産業構造 -
石油天然ガス需給 -
経済指標 -
2019年5月
2017年10月
2015年7月

石油天然ガスセクター産業構造 update

» 中東・アフリカをまとめて見る

規制監督機関

「最高石油評議会(Supreme Petroleum Council (SPC)」
・炭化水素資源セクターの上流から下流に至る諸活動に関する政策の審議・決定、同セクターにおける企業設立申請のレビュー等。

「石油省(Ministry of Petroleum)」
・石油天然ガスセクターに関する総合政策立案、クウェート原油価格の維持、石油天然ガス製品の国内需要充足と同製品価格政策の提案、SPCの活動補助とSPCの決定の実施を監督。

国営石油天然ガス公社の地位と活動内容

【KPC】
・1980年設立。政府100%所有。
・石油天然ガス関連の上流から下流に至るあらゆる活動(国外を含む)を管理・操業。

・2012年3月、Totalと中国における精製・石油化学薬品プロジェクトの覚書を締結。


【Kuwait Gulf Oil Company (KGOC)】
・2002年設立。

・サウジアラビアとの「中立地帯」におけるクウェート側権益を管理。

増産計画

・2017年2月、KPCにより、原油生産量を、2020年までに400万B/D、2040年までに475万B/Dとする増産目標を設定。

・天然ガスについては、非随伴ガスの生産を最大化し、フレア率を1%に抑えることが目標。生産量を2020年までに2.5BCF/D、2030年までに3BCF/Dとする増産目標を設定。

上流部門への外資参入可能形態

・インセンティブ・バイバック契約、コンセッション契約、埋蔵に対する「予約」。

・開放政策(「プロジェクト・クウェート」)を推進中。

上流部門への外資参入実績

・憲法により、天然資源に対する外国投資は、別途法による定めがある他は禁止されており、外国石油会社の参加を想定した石油胞税制は存在しない。

・2001年に石油・ガスセクターへの投資促進を意図した外国直接投資法が国会を通過したが、サバ―フ首長と国会の意見対立で、主要プロジェクトにおける投資は停止状態。

・2010年2月、ShellがKOC(kuwait Oil company,KPCの上流事業子会社)とサービス契約を締結。しかし国民議会による審議で稼動遅延。

下流部門の政策と投資動向

・2011年6月、SPCはクリーン燃料プロジェクト(CFP:Clean Fuel Project)とアッ・ズール(Al Zoul)製油所新設計画を承認。両計画の投資コストは合計280億ドルを見込む。CFPは、既存製油所のアップグレード及び一部閉鎖、全体としての能力増強(2018年までに80万B/Dに拡張)を含む。アッ・ズール製油所建設計画は2012年2月にSPCより最終承認を受け、2020年までに61.5万B/Dの原油処理能力を見込む。

・輸送部門の部分的または全面的民営化。

情報源(投資企業各社のHPや各種報道サイトを除く)

●石油省 HP(http://www.moo.gov.kw/
●KPCHP(http://www.kpc.com.kw
●EIA (http://www.eia.gov/beta/international/
●JOGMEC各種レポート (http://oilgas-info.jogmec.go.jp/

石油天然ガス需給

» 2005年以降の中東・アフリカをまとめて見る

2013 2014 2015 2016 2017 2018
原油 確認埋蔵量1/ (十億バレル) 101.0 101.0 101.0 101.0 n.a. n.a.
生産量2/ (千バレル/日) 2,650 2,642 2,804 2,924 n.a. n.a.
輸入量 (千バレル/日) 0 0 0 n.a. n.a. n.a.
国内消費量 (千バレル/日) 511 479 505 499 n.a. n.a.
輸出量 (千バレル/日) 2,058 1,994 1,963 2,128 n.a. n.a.
天然ガス 確認埋蔵量1/ (兆立法フィート) 63 63 63 63 n.a. n.a.
生産量 (十億立方フィート/日) 1.0 1.0 1.0 1.0 n.a. n.a.
輸入量 (十億立方フィート/日) 0.0 0.0 0.0 0.0 n.a. n.a.
国内消費量 (十億立方フィート/日) 1.0 1.0 2.0 2.0 n.a. n.a.
輸出量 (十億立方フィート/日) 0.0 0.0 0.0 n.a. n.a. n.a.
石油製品 原油精製能力 (千バレル/日) 936.0 936.0 936.0 936.0 n.a. n.a.
国内消費量3/ (千バレル/日) 441 498 478 0 n.a. n.a.
情報源 ●BP, "Statistical Review of World Energy", June 2017(http://www.bp.com/statisticalreview
●EIA, International Energy Statistics (https://www.eia.gov/beta/international/data/browser/
●OPEC Annual Statistical Bulletin 2017
●IEA Statistics

(注)1/ 年末。    2/ リースコンデンセートを含む。    3/ 原油生焚きを含む。

経済指標

» 2005年以降の中東・アフリカをまとめて見る

単位 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
GDP現地通貨建
(十億ディナール)
49 46 34 33 0 0
為替レート年平均
(ディナール/ドル)
0.28 0.28 0.30 0.30 0.00 0.00
GDP十億ドル 174 163 114 110 0 0
人口百万人 3.9 4.0 4.1 4.2 0.0 0.0
一人当たりGDPドル/人 44,775 40,689 27,756 26,005 0 0
消費者物価上昇率2.7 2.9 3.2 3.2 0.0 0.0
失業率2.1 2.1 2.1 2.1 0.0 0.0
石油天然ガス収入対歳入比率81.7 77.3 67.1 67.6 0.0 0.0
歳出対GDP比率38.1 44.3 54.7 55.5 0.0 0.0
輸出額十億ドル 116 105 55 52 0 0
輸出額-うち石油天然ガス輸出額比% 93.8 93.3 88.2 86.7 0.0 0.0
輸入額十億ドル 26 27 27 27 0 0
経常収支十億ドル 69 54 6 3 0 0
外貨準備高十億ドル 32 32 28 31 0 0
対外債務十億ドル 34 33 36 48 0 0
情報源 ●IMF,IFS, Country Report verious issues, World Economic Outlook Databases
●CIA,World Factbook
備考 ・石油天然ガス収入対歳入比率は財政年度。

(注)2013及び14年はIMF等の推計・見通しを含む。

駐日大使館

クウェート国大使館
Embassy of the State of Kuwait

〒108-0073 東京都港区三田4-13-12
TEL: 03-3455-0361    FAX:  03-3456-6290

» 駐日クウェート国大使館 WEBサイト


» 大きな地図で見る