menu

ENGLISH

ABOUT USJOIについて

よくあるご質問

会員制度について

Q.入会したいのですが。

A.入会は随時受け付けております。
 問い合わせフォームからご連絡ください。追ってこちらより、詳細のご連絡をさせていただきます。

Q.当社が会員かどうかを知りたいのですが。

A.会員一覧はこちらでです。
 ※一部記載されていない企業/団体もありますので、会員一覧に記載がない場合には、
  個別にお問い合わせください。
 (電話:03-5210-3311 または 電子メール:pca@joi.or.jp)

ログインについて

Q.ログインIDとパスワードがわかりません。

A.ログインIDとパスワードは当財団会員企業/団体にご所属の個人毎にご登録いただけます。

新規登録をご希望の方は、まずは、ログインID取得にご所属の企業/団体から発行されたメールアドレスを入力ください。

入力いただいたアドレス宛にメールでご案内します。

Q.ログインIDがわからなくなりました。

A.ログインIDのご確認ページから、ご登録時のメールアドレスをご入力ください。

その他ご不明な点は、お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

Q.パスワードがわからなくなりました。

A.弊財団では、セキュリティ上パスワードの管理を行っておりません。

パスワードは下記ページから再発行を行うことができます。

パスワード再発行

セミナーについて

Q.セミナーはどれくらいの頻度で開催されますか?

A.会員向けに、主催・共催・後援含め、年100回程度、週1回くらいのペースで開催しています。

Q.どのようなテーマのセミナーを開催していますか?

A.各国元首、閣僚を招いた投資セミナーから各国の法制、様々な税制、あらゆるテーマで開催しています。

詳しくは、過去開催のセミナーリストをご参照ください。

Q.セミナーに参加したいのですが。

A.当財団会員として登録されている企業・団体に所属されている方は、個別のログインID・パスワードを取得することで、セミナーへご参加いただくことができます。

非会員の方は、原則としてご参加いただけませんが、セミナーの共催者と協議のうえ、ご参加を検討できる場合がございますので担当までご相談ください。

Q.当社が会員かどうかを知りたいのですが。

A.会員一覧はこちらです(一部、掲載されていない企業/団体もございます)。

Q.セミナーを企画しJOIと共催することはできますか?

A.ご提案のテーマ・内容等次第では、JOIとしてのセミナー共催を検討させていただきますのでご連絡ください。

ビジネス情報誌『海外投融資』について

Q.『海外投融資』を読みたいのですが。

A.会員企業・団体の皆様に一定部数の冊子をお送りしています。

また、当サイト内にて閲覧も可能です。非会員の方には、有料購読をお願いしております。

Q.ビジネス情報誌『海外投融資』は購読できますか?

A.『海外投融資』は、1部2,500円(送料・税込)で販売しております。

ご希望の方は、購読のご案内をお読みのうえお申込みください。

当方よりご連絡をとらせていただき、確認後、発送させていただきます。

Q. バックナンバーは購入できますか?

A. お問い合わせフォーム よりご連絡ください(在庫のない場合もございます)。

Q.『海外投融資』に寄稿できますか?

A.当財団の編集の方針・計画に沿うものであればテーマ・内容等を検討させていただきますので、ご寄稿を希望される方は、担当までご照会ください。

Q.『海外投融資』の英語版はありますか?

A.当財団の『海外投融資』は、主な会員である日本企業向けの情報提供を目的としておりますので、日本語のみの発行となっております。

なお、一部、英語の記事・レポート等も含まれております。

調査について

Q.JOIの調査・研究の特色や特徴は何ですか?

A.JOIでは、海外直接投資に関する情報収集・分析、政策提言などを、クライアントのニーズに基づいて行っております。

全般的な投資環境調査のほか、特定分野に対象を絞った市場動向調査、事業機会評価調査、環境、法制度など、特定テーマの調査も行います。

より詳細な内容につきましては「調査研究について」をご覧ください。

Q.調査報告書の閲覧・入手はできますか?

A.受託調査にかかる報告書は委託者との個別契約に基づいておりますので第三者にはお渡ししておりません。

ただし、委託者の許可を得たものや自主調査につきましては、抜粋を『海外投融資』「公開レポート」にて随時公表しております。

Q.調査で利用するネットワークはどのようなものがありますか?

A.JOIは世界各国の投資誘致機関等および国際機関(世界銀行、国際金融公社、欧州復興開発銀行、アジア開発銀行、米州開発銀行等)と業務協力協定を締結し、海外直接投資情報の交換等の協力関係を築いています。

JOIの調査に当たっては、これらの機関のネットワークや国際協力銀行、内外の有力金融機関、法律事務所、会計事務所等の会員の海外拠点での直接的・間接的な協力を得て的確な情報を入手して調査に反映させています。

Q.共同調査・委託調査をお願いしたいのですが、受託調査の予算規模はどれくらいですか?

A.スコープ・内容によりますので、新規案件に関するご照会は、問い合わせフォームからご連絡ください。

Q.職員・研究員の採用はしているのですか?

A.現在、採用は行っておりません。

Q.JOIの調査に関心がありますが、調査プロジェクトに参加できますか?

A.プロジェクトによっては、各方面の専門家の方にご協力いただくケースもございます。

ご関心がおありの方は、問い合わせフォームからご連絡ください。