menu

ENGLISH

SEMINARセミナー

トルコ投資セミナー:最近のトルコのビジネス、投資環境、政治、外交等における最新の疑問を解消する

日時:2022年11月25日(金) 15:00~16:10
形式:オンラインセミナー(Zoomライブ+オンデマンド配信)
主催:トルコ共和国大統領府投資局、一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)
使用言語:日本語(通訳なし)

セミナー概要

新型コロナの感染落ち着きを見せるなか、2021年のトルコの経済は、世界でもまれな+11%の成長を遂げた。一方、同年末から続くトルコリラの減価と物価の上昇はいまだ収束せず、2022年に始まったロシアのウクライナへの侵攻は世界中の経済活動に様々な影響を与え続けている。ウクライナとロシアは夫々トルコの重要な貿易相手国であり、世界的なエネルギー価格の上昇、天然ガスや食料のサプライチェーンの分断などはトルコにも大きな影響を与えている。この様な激変する環境のなかでトルコの経済運営、外交などに関して多くの問い合わせを受けているが、今回のセミナーではこれら企業の皆様からのお問合せを取りまとめてFAQとして解説し、海外ビジネス戦略構築の一助とするべく、以下の諸点を取り上げる。
1.トルコと、ウクライナ・ロシアとの経済関係。なぜトルコは積極的な種々の仲介を行うのか。
2.NATO加盟について、なぜトルコはスエーデンとフィンランドの加盟に条件を付けているのか。
3.トルコリラが下落し、インフレが進んでいるが、なぜトルコは政策金利を引き上げないのか。
4.2023年6月に予定されているトルコの大統領選挙、国会議員選挙は今後どのように展開するのか

プログラム

15:00-15:10
開会挨拶

15:10-15:50
トルコを巡る4つの典型的なFAQ
青木 雄一(トルコ共和国大統領府投資局 東京事務所 カントリーアドバイザー)

15:50-16:05
質疑応答

16:05-16:10
閉会挨拶
小杉 俊行(一般財団法人海外投融資情報財団 理事長)

講師紹介

青木 雄一
トルコ共和国大統領府投資局 東京事務所 カントリーアドバイザー。
1977年東京大学経済学部卒業、三井物産株式会社入社。
2004~2005年にトルコ三井物産社長、2006年~2007年に米国三井物産副社長、米州本部CAO。日本に帰国後の2008~2012年、三井物産株式会社理事、BS12チャンネル取締役等を務める。2013年~2016年には三井物産株式会社トルコ代表。三井物産株式会社退職後、2016年8月より現職。


お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form