menu

ENGLISH

SEMINARセミナー

マイニング・エッセンシャルズ:主要コモデティのパフォーマンス、見通し、気候変動に対する

Mining Essentials: Performance, Outlook, and Climate Competitiveness of Key Commodities

日時:2022年8月29日(月)~9月20日(火)
会場:ウェブセミナー(オンデマンド配信)
主催:S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンス社、一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)

Time and Date: Monday, August 29, 2022 to Tuesday September 20, 2022
Location: Webinar (Live and On-demand streaming)
Sponsors: S&P Global Market Intelligence, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)

ここ2年の間に、COVID-19のパンデミックやロシア・ウクライナ紛争などにより、鉱業市場は大混乱に陥り、逼迫した状況をさらに悪化させました。特に2020年半ばから上昇を続けている電池用金属価格にも大きな影響を与えています。このような状況下で、鉱業市場の将来の見通しはどのように予想されているのでしょうか? このウェビナーではS&Pグローバルのスペシャリストが、主要コモデティおよびバッテリー金属をめぐる最新の動向および、パフォーマンス、将来の見通しに影響を与える要因について解説します。さらに、ますます関心が高まっている鉱業における気候関連リスクと競争力への影響にも触れます。

プログラム

主要コモデティとバッテリー金属のパフォーマンスと展望
・主要な鉱業品目の現在のパフォーマンスを読み解く
・リチウム、ニッケル、コバルト市場に影響を与える要因を検証
Performance and Outlook of Key Commodities and Battery Metals
・Trace the implications of the current performance of key mining commodities
・Unpack the factors affecting the lithium, nickel, and cobalt markets

気候競争力に関する鉱業の視点
・鉱業における気候関連リスクと気候リスクの関連性とは
A Mining Lens on Climate Competitiveness
・Demystify the climate-related risks and relevance of climate risk to the mining industry

講師紹介

マーク・ファーガソン
S&Pグローバル・コモディティ・インサイト、金属・鉱業リサーチ・ディレクター
マーク・ファーガソンは、S&Pグローバル・コモディティ・インサイトの金属・鉱業リサーチグループでディレクターとして、2004年以来、同部門の前身となる企業に勤務し、鉱業セクターの探査、供給サイドおよび最新動向のリサーチにおいて幅広い経験を有す。現在は、金属・鉱業リサーチチームの戦略的リーダーシップと実務的なディレクションを担当し、探鉱・埋蔵量置換に関する年次研究、探鉱・生産・コモデティ市場動向に関する月次レポート、詳細な生産コストモデルを作成。セントメリーズ大学で地質学/地理学の理学士号、ダルハウジー大学で地球科学の修士号を取得。

Mark Ferguson
Director, Metals & Mining Research, S&P Global Commodity Insights
Mark Ferguson is a Director with the Metals & Mining Research group at S&P Global Commodity Insights. Having worked for previous iterations of the division since 2004, he has extensive experience in producing exploration and supply-side studies and topical research for the mining sector. Mark is currently responsible for providing strategic leadership and functional direction for the Metals & Mining Research team, which produces annual studies on exploration and reserves replacement efforts, monthly reports on exploration, production, and commodity market trends, as well as detailed production cost models. Mark holds a Bachelor of Science in Geology/Geography from Saint Mary’s University, and an MSc in Earth Sciences from Dalhousie University.

アレックス・デ・レオン
S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンス、プロダクトスペシャリスト
S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスのコモディティ市場のプロダクト・スペシャリストとして、アジア太平洋地域の鉱業・エネルギー市場に関するリサーチやインサイトを提供し、企業内および企業間の成長機会を開発・実行するためのソリューションを提供している。前職は、2016年にS&Pグローバルのクライアントオペレーションチームの一員として入社し、鉱山業者、投資銀行家、アナリスト、様々な鉱山関連機関の経営者など、様々なクライアントとのエンゲージメントに従事。フィリピン大学ディリマン校で地質学の学士号を取得。

Alex De Leon
Product Specialist, S&P Global Market Intelligence Alex De Leon is a Product Specialist for the commodities markets with S&P Global Market Intelligence. She has been serving the Asia-Pacific region with research and insights concerning the mining and energy markets, as well as providing solutions to develop and implement growth opportunities within and between organizations. Prior to being a product specialist, she joined the client operations team of S&P Global in 2016 where she worked directly with different personas including miners, investment bankers, analysts, and executives from various mining-related institutions. Alex completed her bachelor’s degree in Geology from the University of the Philippines-Diliman.


お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form