menu

ENGLISH

輸出債権の回収や海外事業におけるリスクコントロール

研修内容コロナ禍により日本企業だけでなく世界中の企業が経営に大きな影響を受け、輸出取引および現地法人も含む海外取引において、大きな与信・決済リスクにさらされています。
本講座では、企業がこうしたリスクおよび不確実性にどのように向き合い、リスクを低減させるためにどう策を講じるべきか、海外取引に関するリスクヘッジ・リスクマネジメントやファイナンスの具体的な手法について学び、今後の財務戦略を考えるうえでの一助となる有益な機会を提供します。
講師K International Intelligence
代表 甲良親弘
対象者海外営業、海外与信管理、グローバルコンプライアンス等に従事されている方。
使用言語日本語
日程2022年10月〜2023年3月の午前か午後の3時間程度(1.5時間の2セッション)
(日時・時間割などは別途調整)
場所貴社会議室、JOI会議室もしくはオンラインセミナー
費用会員価格 44万円(税込み)/非会員価格 66万円(税込み)
・1人当たりの金額ではなく、研修に際し貴社が支払う総額です。
・教材費込みです。