「排出権取引プラットフォームの終了」および「日経・JBIC排出量取引参考気配の休止」に関するお知らせ

2012年7月13日
一般財団法人海外投融資情報財団

一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)と株式会社国際協力銀行(JBIC)は、両者 が共同で運営している「排出権取引プラットフォーム」(以下「プラットフォーム」)を、 2012年7月31日をもって終了いたします。

プラットフォームでは、排出権関連の情報と共に、JBICと株式会社日本経済新聞デジ タルメディアが2008年4月より共同で取り組んできた「日経・JBIC排出量取引参考気配(Nikkei-JBIC Carbon Quotation Index)」(以下「参考気配」)を公表してきましたが、本公表も7月31 日をもって休止となりました。

京都議定書第一約束期間(2008年から2012年)における日本企業による排出量(クレ ジット)の取得も相当程度進み、プラットフォームの役割はほぼ終了したと考えられることか ら、今般、プラットフォームを終了することとした次第です。

これまでプラットフォームをご活用頂いていた皆様には、心から御礼申し上げます。

お問い合わせ先は » こちら

投稿日時:2012-07-13