「クロスボーダーM&Aセミナー:応用編(全3回)」開催のご案内(有料)

 

この度、特別講座「クロスボーダーM&Aセミナー:応用編(全3回)」(有料)を開催することとなりましたので、以下の通りご案内申し上げます。
本講座では、アレン・アンド・オーヴェリー外国法共同事業法律事務所(以下、「A&O」)のニック・ウォール外国法事務弁護士、伊藤徳高弁護士および中島太郎弁護士を講師にお招きし、株式売買契約における譲渡価格、リスクアロケーション(表明保証および特別補償)、前提条件、誓約事項、一般条項等について解説いただきます。

今回の講座は、A&O様のご厚意により割安に開催させて頂けることになりましたので、奮ってお申込み頂ければ幸いです。

 

(第1回)
日時:2019年10月7日(月)14:00〜16:30 (質疑応答時間30分を含む)
表題:「譲渡価格(ロックド・ボックス方式と価格調整方式の比較)」


(第2回)
日時:2019年11月7日(木)14:00〜16:30 (質疑応答時間30分を含む)
表題:「リスクアロケーション(表明保証および特別補償)」


(第3回)
日時:2019年12月9日(月)14:00〜16:30 (質疑応答時間30分を含む)
表題:「前提条件、誓約事項および一般条項」

 

会場:JOI大会議室
(東京都千代田区九段北2-3-6 九段北2丁目ビル3階)

 

主催:アレン・アンド・オーヴェリー外国法共同事業法律事務所、一般財団法人海外投融資情報財団

 

受講料:<JOI会員>45,000円(3回)(*税込:49,500円)、<JOI非会員>65,000円(3回)(*税込:71,500円)
*開催日が10月以降となるため、消費税率は10%を適用させて頂きます。

 

講師:ニック・ウォール(A&O パートナー 外国法事務弁護士(英国法))
伊藤 徳高(A&O パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士)
中島 太郎(A&O シニアアソシエイト 弁護士)



講義内容:
近年、国内企業が海外企業を買収するアウトバウンドM&Aが増加しています。アウトバウンドM&Aにおいて海外売主との間で締結される株式売買契約においては、国内取引とは異なる海外の実務の十分な理解が必要となります。本講座では、クロスボーダーM&Aにおける海外の株式売買契約の実務の理解を深めるべく、株式売買契約のうち特に重要な条項について、入門セミナーよりもさらに具体的な内容をご説明させていただきます。
なお、本講座は少人数の応用講座であるため、各回ともに質疑応答時間を特に30分間用意しており、講義内容について更に理解を深めたい点等がある場合には、その場で講師にご質問いただくことが可能となるように設定しています。
また、セミナー修了後に個別のご相談にもお答えします。

 

使用言語:日本語

 

お申込:https://www.joi.or.jp/modules/seminar/event.php?eid=8819
(申込締切:2019年9月30日)


お申込受付後、参加可否及び振込先・振込期日等の連絡をメールにて連絡させて頂きますので、先ずは申込手続を行って頂くようお願い致します。
問合せ先:JOI事業企画部(担当:栗本、TEL: 03-5210-3463、seminar@joi.or.jp

 

●本講義は、多数の申込が予想されます。参加者は、申込順に参加確定させて頂きますので、お早めに申込下さい。
●なお、本講義は、企業向け実務対応講座を目的としているため、一般事業会社・金融機関の方を優先的に参加受け付させて頂きます。弁護士事務所や学生様の参加申込はご遠慮頂ければ幸いです。
●会場は変更となる場合がございます(丸の内・大手町近辺の会場)。
●本講義は、全3回の参加を前提に構成されております。基本的に申込ご本人様が全ての講座にご出席いただければと存じますが、いずれかの回にご出席できない場合は、代理出席も可能です。やむを得ず、1回のみ又は2回のみの参加申込をご希望の場合は、上記の問合せ先にご連絡・相談下さい。

●本講義と同シリーズの「クロスボーダーM&A入門セミナー:今さら訊けないM&Aの基礎」(2019年6月開催)に不参加の方につきましては、当該セミナー資料を配布させて頂きますので、申込時に併せてご連絡頂ければ幸いです。

投稿日時:2019-09-03