2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

JOIグローバルトピックセミナー:脚光を浴びる核融合エネルギー〜脱炭素への切り札に向けた国際競争〜

 

日時:2022年5月16日(月) 14:00〜16:00
会場:ウェブセミナー(ライブ配信 and オンデマンド配信)
主催:一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)
言語:日本語(同時通訳はつきません)

世界で脱炭素化への不可逆的な動きが加速する中、長年、夢物語と捉えられてきた核融合エネルギーが幅広い注目を浴びています。米英政府が相次いで15年以内の発電開始を唱えるなど、今、実用化へ向けた取組みが世界各国において進んでいます。
核融合への取組みは、従来は国家レベルでの取組みがメインとなっていました。しかしながら昨今、世界で核融合に挑戦する民間企業が目覚ましい動きを見せています。ビル・ゲイツ、ジェフ・ベゾスといった著名投資家から、Google社を筆頭とした巨大企業、そしてMITを始めとした世界的な研究大学が一斉に参入する民間核融合業界。今回は、京都大学教員、IAEA国連職員を経て、民間企業でとりわけ先駆的な挑戦を進める京大発スタートアップ企業『京都フュージョニアリング株式会社様』を共同創業された武田氏を講師としてお迎えし、講演をいただきます。
講演の中では、核融合の概要を解説するとともに、実用化へ向けた青写真、安全面、世界各国及び日本における実用化へ向けた取組みの現在地や実現へ向けた課題などを示していただきます。

 

プログラム/PROGRAM

 

14:00-15:30
脚光を浴びる核融合エネルギー

武田 秀太郎(京都フュージョニアリング株式会社 共同創業者 兼 チーフストラテジスト / 九州大学都市研究センター 准教授)
(概要)
核融合エネルギーの基礎(技術・安全性) / 世界の核融合業界動向 / 核融合海外投資情勢 / 世界の核融合政策 / 核融合ビジネスの今後

15:30-16:00
質疑応答

 

講師紹介/Speakers Profile

 

武田 秀太郎(たけだ しゅうたろう) 京都フュージョニアリング株式会社 共同創業者 兼 チーフストラテジスト
九州大学都市研究センター 准教授
前・IAEA科学応用局 プロジェクト准担当官(核融合担当)

博士(エネルギー科学)(2018年3月 京都大学) Master of Liberal Arts(2019年5月 ハーバード大学) 学士(工学)(2014年3月 京都大学)