2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

ウェブセミナー:ポーランドにおけるインフラ・プロジェクト ビジネス参入のチャンス

配信期間:2021年2月1日(月)〜2021年2月22日(月)
視聴時間:約60分
主催:フォルタク&カラシンスキ法律事務所、一般財団法人海外投融資情報財団
使用言語:日本語、英語(日本語の字幕あり)

 

セミナー動画

 

ポーランドは、エネルギー政策において変換期にあります。本ウェビナーでは、エネルギー分野におけるポーランドの課題と目標として、原子力発電、太陽光発電、水力発電、ごみ焼却発電について、新規プロジェクトや入札案件など、参入のチャンスをご紹介します。 交通インフラにつきましては、新中央国際空港のプロジェクト紹介、2021年以降の鉄道・高速道路への入札情報、新グダンスク港の官民パートナーシップ・プロジェクトへの参入情報、ウッチ国際空港の売却案件などを取り上げてご紹介します。 また、投資時に優遇支援を与える権限を持つウッチ経済特区をゲストとしてお迎えし、ポーランドの概要や現状を解説いただきます。

プログラム/PROGRAM

 

ご挨拶・アジェンダ紹介(英語・日本語スライド)
フォルタク&カラシンスキ法律事務所 パートナー弁護士 スワボミール・カラシンスキ

POLAND of OPPORTUNITIES(英語・日本語スライド)
ウッチ経済特区 ビジネス発展・サポート部 部長代理 パヴェウ・クリムチャク氏
ポーランドの概要、交通インフラの現状、ポーランド中央部の潜在性、新ポーランド国際空港プロジェクト、鉄道網のプロジェクト、ポーランドにおけるポスト・パンデミック、対外直接投資、ポーランドの投資地域、ウッチ経済特区について解説。
Presentation PDF

ポーランドにおけるインフラ・プロジェクト(日本語)
フォルタク&カラシンスキ法律事務所 ジャパン・デスク主任 岩本 恵理
1)エネルギー関連プロジェクト:原子力発電、太陽光発電、水力発電、ごみ焼却発電、風力発電、利用が見込める助成金、優遇支援は得られるか
2)交通インフラプロジェクト:鉄道、高速道路、グダンスク港大型プロジェクト、ウッチ国際空港売り出し案件
Presentation PDF

 

資料を閲覧するためにはログインが必要です。/In order to see the material, you must login.

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form