ウェブセミナー:サイバーセキュリティの最新動向と海外進出する日本企業を巡る脅威への対応

Cybersecurity: Trends and Threats for Japanese multinational corporations

視聴時間:約50分
主催:FTIコンサルティング、一般財団法人海外投融資情報財団
使用言語:日本語・英語(通訳なし)
Duration: About 50 minutes
Hosted by FTI Consulting, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Language: mainly in English (without interpretation)

 

日本企業の海外進出が加速する中、セキュリティ対策が脆弱な海外拠点を踏み台に本社がサイバー攻撃を受けるリスクが高まっています。本ウェビナーでは、海外事業に関わる担当者が理解しておくべきサイバーセキュリティの最新動向や危機対応としての社内外コミュニケーションのポイントについてご紹介いただきました。講師は、サイバー・テロ対策等のエキスパートとしてFBI(米連邦捜査局)に在籍していた経歴を持つFTIコンサルティングのKyung Kim氏、並びに22年以上に亘り危機対応時の戦略コミュニケーションのアドバイザリーに従事してきた同社Joanne Wong氏です。

 

プログラム/PROGRAM

 

Introduction
森川麻衣子(FTIコンサルティング シニア・ディレクター)
Maiko Morikawa, Senior Director, Strategic Communications, FTI Consulting
 
サイバーセキュリティの最新動向と海外進出する日本企業を巡る脅威
Cybersecurity: Trends & Threats for Japanese Multinational corporations

キョン・キム(FTIコンサルティング APAC サイバーセキュリティ部門長)
Kyung Kim, Head of Cybersecurity, APAC, FTI Consulting
 
サイバーセキュリティやデータプライバシーを巡る危機対応とコミュニケーション
Crisis Communications and Response: Cyber Security & Data Privacy

ジョアン・ウォン(FTIコンサルティング シニア・マネージング・ディレクター)
Joanne Wong, Senior Managing Director, Strategic Communications, FTI Consulting

 

講師紹介/Speakers Profile

こちらをご覧ください。

 

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form