日本企業の新興国中間層ビジネス戦略を考える

国際協力銀行・東京大学ものづくり経営研究センター・海外投融資情報財団 共催シンポジウム

日時: 2009年12月18日(金)13:30〜16:45
会場: 国際協力銀行9階講堂
共催: 株式会社日本政策金融公庫国際協力銀行、東京大学ものづくり経営研究センター、(財)海外投融資情報財団(JOI)

プログラム/Program

13:30〜13:40 開会挨拶

(株)日本政策金融公庫国際協力銀行 常務取締役 大村雅基

13:40〜14:00 講演1「新興国中間層市場の可能性」

(株)日本政策金融公庫国際協力銀行シンガポール首席駐在員
牛田晋(前国際調査室 主任研究員)

14:00〜14:30 講演2「日本企業の新興国中間層向けビジネス事例と成功要因」

(株)野村総合研究所 グローバル戦略コンサルティング二部 上級コンサルタント
岩垂好彦

14:30〜14:55 講演3「中国自動車メーカーのボリュームゾーン戦略」

東京大学大学院経済学研究科ものづくり経営研究センター 特任助教 李澤建

14:55〜15:20 講演4「韓国企業の新興国ビジネスの動向」

横浜国立大学大学院 調貞

15:20〜15:30 質疑応答

15:30〜15:40 休憩

15:40〜16:45 パネルディスカッション

講演:東京大学大学院経済学研究科 准教授 新宅純二郎
モデレーター:国際協力銀行国際調査室 主任研究員 牛田晋
パネリスト:
東京大学大学院経済学研究科 准教授 新宅純二郎
横浜国立大学経営学部 教授 津窯
(株)野村総合研究所 上級コンサルタント 岩垂好彦、
主任コンサルタント 杉本洋

質疑応答

 

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。 / Inquiry Form


この記事に関連した記事