2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

鉱業セクターにおける環境・社会・ステークホルダーの最新動向と事業開発および投資を行う際の留意点

Emerging Environmental, Social and Stakeholder Trends in the Mining Sector, and Consideration for Project Development & Investment

 

日時:2018年9月5日(水) 14:00〜16:15
場所:株式会社国際協力銀行9階講堂
主催:イー・アール・エム日本株式会社、一般財団法人海外投融資情報財団
後援:株式会社国際協力銀行
Wednesday, September 5, 2018 14:00h~16:15h at JBIC 9th Floor Auditorium
Sponsored by ERM Japan Ltd., Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supported by Japan Bank for International Cooperation (JBIC)

 

プログラム/PROGRAM

 

14:00-14:05 開会挨拶/Opening Remarks
 

14:05-14:25 グローバルにみる鉱業セクターの最新動向 ―アジア太平洋、ラテンアメリカ、アフリカにおいて投資家が考慮すべき地政学的なリスク/Global Mining Sector – Emerging Geographic Consideration for Investors

 

14:25-14:45 投資家が考慮すべき事項:ESG(環境・社会・ガバナンス)、SDGs(持続可能な開発目標)および気候変動に関連する情報開示/Investor Considerations: Environmental & Social Governance, the Sustainable Development Goals and Climate Change Disclosure

 

14:45-15:00 質疑応答/Questions & Answers

 

15:00-15:15 コーヒーブレイク/Coffee Break

 

15:15-15:35 M&A取引における環境・社会面の重要な要素/Environmental & Social Trends in Mergers & Acquisition

 

15:35-16:00 持続可能な鉱業とは?-サステナビリティ対策の紹介/What is Sustainable Mining?

 

16:00-16:15 質疑応答/Questions & Answers

 

スピーカー/Speakers

トビー・ウィンカップ(ERMアジアパシフィック鉱業部門リーダー、マネージング・パートナー)
Toby Whincup, Managing Partner, Mining Sector – Asia Pacific, ERM
木村 泰宏(ERMアジア太平洋地域、パートナー)
Yasuhiro Kimura, Partner, Asian Growth Initiative Leader, Asia Pacific, ERM

 

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form