アジア新興国における電力プロジェクトの環境社会リスク:最新動向と留意点

Financing the New Generation of Gas-to-Power Projects in Asia: A Comparison of Global Approaches to Integrated and Non-Integrated Models

 

日時:2017年10月19日(木) 14:00〜16:45
場所:株式会社国際協力銀行9階講堂
主催:イー・アール・エム日本株式会社、一般財団法人海外投融資情報財団
後援:株式会社国際協力銀行
Thursday, October 19, 2017 14:00h~16:45h at JBIC 9th Floor Auditorium
Sponsored by ERM Japan Ltd., Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supported by Japan Bank for International Cooperation (JBIC)

プログラム/PROGRAM

Program PDF (441KB)
Presentation PDF (5,130KB)会員限定リンク

 

14:00-14:05 開会挨拶/Welcome & Introduction

 

14:05-14:25 アジアパシフィックにおける電力市場現況及び投資機会
Overview of Current Power Sector Markets & Opportunities in Asia Pacific

 

14:25-15:05 アジア諸国(インドネシア、ミャンマーおよびヴェトナム)における現地の環境影響評価制度と国際的な環境社会影響評価制度の重要な相違点
Key Differences in Local EIAs vs International ESIAs for Select Asian Countries (Indonesia, Myanmar and Vietnam)

 

15:05-15:15 質疑応答/Questions & Answers

 

15:15-15:30 コーヒーブレイク/Coffee Break

 

15:30-16:05 国際的な環境社会影響評価制度におけるレンダーへの追加要求事項に関するケース・スタディー
Case Studies of Additional Lender Requirements for International ESIAs

 

16:05-16:30 プロジェクトおよび投資に気候変動が与える影響
Climate Change Impacts on Projects and Investments

 

16:30-16:45 質疑応答/Questions & Answers

 

スピーカー/Speakers

ショーン・パーディー(ERMアジアパシフィック電力部門リーダー、マネージング・パートナー)
Sean Purdie, Managing Partner, Asia Pacific Power Sector Lead, ERM
カミロ・ガオナ(ERM韓国、プリンシパル・コンサルタント)
Camilo Gaona, Principal consultant, ERM Korea
レベッカ・グリーン(ERM日本、プリンシパル・コンサルタント)
Rebecca K Green, Principal Consultant, ERM Japan

 

会員限定リンク 資料を閲覧するためにはログインが必要です。/In order to see the material, you must login.

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form