米国のアクティビズムとコーポレートガバナンスコードの動向と日本企業への影響及び対応策―実例を交えて

Shareholder Activism in the U.S. and Japan’s Corporate Governance Code
Recent Trends and How They Impact Japanese Companies: Lessons from the Field

 

日時:2017年9月21日(木) 14:00〜16:30
場所:株式会社国際協力銀行9階講堂
主催:デビボイス・アンド・プリンプトン外国法共同事業法律事務所、一般財団法人海外投融資情報財団
後援:株式会社国際協力銀行
Thursday, September 21, 2017 14:00~16:30 at JBIC 9th Floor Auditorium
Sponsored by Debevoise & Plimpton, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supported by Japan Bank for International Cooperation (JBIC)

プログラム/PROGRAM

Program PDF(148KB)
 

14:00-14:05 開会挨拶/Introduction

エズラ・ボルト(デビボイス・アンド・プリンプトン パートナー、外国法事務弁護士)
Ezra Borut, Partner, Debevoise & Plimpton, Tokyo

 

14:05-14:20 米国におけるアクティビズム(物言う株主)/Shareholder Activism in the U.S.

Presentation PDF(1,525KB)会員限定リンク

ジェフリー・ローゼン(デビボイス・アンド・プリンプトン パートナー)
Jeffrey Rosen, Partner, Debevoise & Plimpton LLP, New York

 

14:20-14:35 日本におけるアクティビズム(物言う株主)と資本効率の重視
Shareholder Activism in Japan and Recent Focus on Capital Efficiency in Japan

Presentation PDF(eng)(1,171KB)会員限定リンク
Presentation PDF(jp)(1,611KB)会員限定リンク

別所 賢作(三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 投資銀行本部 M&Aアドバイザリー・グループ 統括責任者)
Kensaku Bessho, Managing Director, Head of M&A Advisory Group, Mitsubishi UFJ Morgan Stanley Securities Co., Ltd.

 

14:35-14:50 日本におけるアクティビズム(物言う株主)とコーポレートガバナンスコード
Shareholder Activism in Japan and the Corporate Governance Code

Presentation PDF(eng)(847KB)会員限定リンク
Presentation PDF(jp)(954KB)会員限定リンク

藤本 欣伸(西村あさひ法律事務所 パートナー)
Yoshinobu Fujimoto, Partner, Nishimura & Asahi

 

14:50-15:10 コーヒーブレイク/Coffee Break

 

15:10-16:30 パネルディスカッション及び質疑応答/Panel Discussion and Q&A
米国のアクティビズム及びコーポレートガバナンスコードの日本企業への影響及び注意点等
How U.S. Activism and the Corporate Governance Code Affects Japanese Companies: What Japanese Companies Should Know

モデレーター:青山 直美(デビボイス・アンド・プリンプトン 弁護士)
Moderator: Naomi Aoyama, Counsel, Debevoise & Plimpton, Tokyo

 

資料を閲覧するためにはログインが必要です。/In order to see the material, you must login.

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form