2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

海外当局によるクロスボーダー検査・捜査対応〜その最新事情と効率的な対応方法

Managing Efficient Cross-Border Investigations

 

日時:2016年2月23日(火)14:00〜16:30
場所:株式会社国際協力銀行9階講堂 » MAP
主催:外国法共同事業法律事務所リンクレーターズ、一般財団法人海外投融資情報財団
後援:株式会社国際協力銀行
Time and Date: Tuesday 23 February, 2016 14:00h~16:30h
Location: Japan Bank for International Cooperation 9th Floor Auditorium
Sponsor: Linklaters Tokyo, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supporter: Japan Bank for International Cooperation (JBIC)

プログラム/PROGRAM

日英同時通訳付/with English/Japanese simultaneous interpretation
Program PDF(144KB)
PDF(2,425KB)会員限定リンク

 

14:00-14:10 はじめに/Introduction

 

14:10-14:25 海外当局検査の最新事情/Summary of headline topics

 

14:25-14:55 セッション1 – 海外子会社による問題発覚後、72時間以内にすべきこと

Session 1 – You’ve found a problem in a overseas subsidiary: the first 72 hours

 

14:55-15:10 コーヒーブレイク/Coffee Break

 

15:10-15:35 セッション2 – 事実確認の徹底と調査報告書の作成:証拠収集、証人確保、秘匿特権、データ保護

Session 2 – Managing the fact-finding process and drafting the investigation report: Collecting evidence, dealing with witnesses, legal privilege, data privacy

 

15:35-16:00 セッション3 – 各国当局と利害関係者への対応

Session 3 – Dealing with enforcers and stakeholders globally: Managing the matter to obtain the best results for the company

 

16:00-16:15 セッション4 – 再発防止策

Session 4 – Preventive measures

 

16:15-16:30 質疑応答/Questions & Answers

スピーカー/Speakers

マーティン・ホッパー(パートナー、ロンドンオフィス)

Martyn Hopper (Partner, London office)

ダグラス・トゥイーン(パートナー、ニューヨークオフィス)

Douglas Tween (Partner, New York office)

ギャビン・ルイス(パートナー、香港オフィス)

Gavin Lewis (Partner, Hong Kong office)

スティーブン・フレッチャー(パートナー、香港オフィス)

Stephen Fletcher (Partner, Hong Kong office)

坂田 絵里子(パートナー、東京オフィス)

Eriko Sakata (Partner, Tokyo office)

 

資料を閲覧するためにはログインが必要です。/In order to see the material, you must login.

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。/Inquiry Form