2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

グローバルな贈収賄防止と汚職リスク:最前線からの教訓

Global Anti-Bribery and Corruption Risk: Lessons from the Frontline

日時:2013年12月10日(火)13:30-16:00
会場:国際協力銀行9階講堂
主催:FTIコンサルティング、一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)
後援:株式会社国際協力銀行(JBIC)
Date and time: Tuesday, 10 December, 2013, 13:30-16:00
Venue: Japan Bank for International Cooperation 9th Floor Auditorium
Sponsors: FTI Consulting, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supporter: Japan Bank for International Cooperation

プログラム/PROGRAM

日英同時通訳付/with English/Japanese simultaneous interpretation
Program PDF(285KB)

13:30-14:45 グローバルな贈収賄防止と汚職リスク:実践ガイド

Global Anti-Bribery and Corruption Risk: A Practical Guide

(1)ビジネスの最前線で得られた教訓−ケーススタディ: 法令違反とその影響
Lessons Learned from the Frontline - Case Studies: Violation and impact
(2)より強力なデューデリジェンスとコンプライアンスの基礎: 自社の防衛方法とリスクの最小化
Enhanced Due Diligence and Compliance Basics: How to protect your organization and mitigate risk
(3)外国企業が事前に知りたいこと: あわせて、外国企業について知っておくべきこと
What Foreign Companies Will Want To Know About You: And what you should know about foreign companies
(4)連邦海外腐敗行為防止法、英国贈収賄防止法、中国における贈収賄防止法の施行、ブラジルにおける贈収賄防止新法等: グローバルな贈収賄防止ならびに汚職の状況とその変遷、ならびに日本への影響
FCPA, UK Anti-Bribery, enforcement of anti-bribery laws in China, Brazil’s new Anti-Corruption Law… global anti-bribery and corruption environment and changes and what is the impact to Japan
PDF(eng)(180KB)会員限定リンク
PDF(日)(346KB)会員限定リンク

グレゴリー・エスリンガー(FTIコンサルティング グローバル汚職対策・経営倫理・コンプライアンスグループリーダー、フォレンジック・訴訟コンサルティングプラクティス シニアマネジングディレクター)
Gregory Esslinger, Senior Managing Director, Forensic Litigation and Consulting and Leader of the Global Anti-Corruption, Ethics and Compliance Group at FTI Consulting, Inc.

14:45-15:00 コーヒーブレイク/Coffee Break

15:00-16:00 グローバルな贈収賄防止と汚職リスクに関するパネルディスカッション−質疑応答

Global Anti-Bribery and Corruption Risk Panel - Your Questions Answered

質問/Questions
1. 許認可申請その他公務員とのやり取りの中で、公務員側から不当な要求をされた場合、要求に応ぜずにしかも許認可取得等の所期の目的を果たしたという実例をご存知でしょうか。あればいくつかご紹介いただければ幸いです。また、実例でなくても「このような対応が強力あるいは効果的だ」というようなお考えがありましたら教えてください。
Have you ever heard of any cases that a company obtained a license/permission for a business without reacting to any unreasonable requests from government employees when the company was requested to do so? If there are any, please introduce them. Also, even if there was no real case like that, please let me know if there are any idea that is “ this response is the best way or most effective!”.
2.facility paymentが問題となった例を具体的に教えていただきたい。
I would like to know the cases which involved facility payment issues.
3.汚職デューデリジェンスをどの程度効果的に実施することができるのかについて知りたい。当該目的のためのマネージメントミーティングにおける重要な質問事項について.
We are interested in how effectively we can conduct corruption due diligence: what to watch. Also key questions for management meeting for that purpose.
4.ロシアにおいての贈収賄等の状況(地方、国営企業、ロシア当局等)につきご説明いただければ幸いです。 何卒宜しくお願い致します。
Please tell me the current status of bribery in Russia (local, national agencies, Russian government).
5.事業者がFCPA等の贈収賄関連法に違反した場合、課徴金等の定量的なインパクトの他にどのようなインパクトが想定されるか、実例とともにご教示いただきたい(営業停止・受注停止命令等)
Please tell me what kind of impact do you assume to be made except for impacts like surcharges which are rather quantitative, when a company violates the anti-bribery related laws of FCPA, for example. Explain me together with actual cases (business suspension, order to suspend order receipts etc.)

パネリスト/Panelists
グレゴリー・エスリンガー/Gregory Esslinger
スチュワート・ウィッチェル(FTIコンサルティング アジア太平洋地域グローバルリスクアンドインベスティゲーションプラクティス共同代表、シニアマネジングディレクター)
Stuart Witchell, Senior Managing Director, Co-Leader Global Risk and Investigations, Asia Pacific, FTI Consulting
伊藤 俊介(FTIコンサルティング グローバルリスクアンドインベスティゲーションプラクティス日本支社代表、シニアディレクター)
Shunsuke Ito, Japan Representative, Senior Director, Global Risk and Investigations, Japan, FTI Consulting

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。 / Inquiry Form