ラテンアメリカ石油・ガスセミナー

Latin America Oil and Gas Seminar

日時:2011年9月21日(水) 14:30〜17:00
場所:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行9階講堂
主催:ヴィンソン・アンド・エルキンス外国法事務弁護士事務所、一般財団法人海外投融資情報財団
後援:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行
Date: Wednesday, 21 September, 2011
Time: 14:30-17:00
Venue: Japan Bank for International Cooperation 9th Floor Auditorium
Sponsored by: Vinson & Elkins LLP, Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Supported by: Japan Bank for International Cooperation (JBIC)

プログラム/Programme

(日英同時通訳付/with English-Japanese simultaneous interpretation)
Program PDF (77KB)

14:30−14:35 スピーカー紹介/Introduction to Speakers

ジェームス・アトキン(ヴィンソン・アンド・エルキンス外国法事務弁護士事務所 パートナー)
Mr. James Atkin, Partner, Vinson & Elkins LLP (Tokyo)

14:35−15:15 ラテンアメリカにおけるプロジェクトの商事仲裁および投資協定仲裁

Commercial Arbitration and Investment Treaty Arbitration for Latin American Projects
アルデン・アトキンス(ヴィンソン・アンド・エルキンスLLP ワシントン事務所 パートナー)
Mr. Alden Atkins, Partner, Vinson & Elkins LLP (Washington)

15:15−15:55 ブラジルにおけるプレソルト開発法の概要およびその他の地域における上流投資制度

Overview of Brazil's New Pre-Salt Legislation and Upstream Investment Regimes in Other Regions of Latin America
ボイド・カラノ(ヴィンソン・アンド・エルキンスLLP パロアルト事務所 パートナー)
Mr. Boyd Carano, Partner, Vinson & Elkins LLP (Palo Alto)
グレン・ピンカートン(ヴィンソン・アンド・エルキンスLLP ヒューストン事務所 パートナー)
Mr. Glenn Pinkerton, Partner, Vinson & Elkins LLP (Houston) 

15:55−16:10 コーヒーブレイク/Coffee Break

16:10−16:50 ラテンアメリカにおける上流投資の主な構造上、契約上の留意点

Key Structural and Contractual Considerations for Upstream Investments in Latin America
ボイド・カラノ/Mr. Boyd Carano
グレン・ピンカートン/Mr. Glenn Pinkerton

16:50−17:00 質疑応答/Questions & Answers 

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。 / Inquiry Form