アラブ首長国連邦による韓国製「APR-1400」選択の余波と原子力業界における最近の国際的トレンドー日本の原子力業界の将来を考える

The Aftermath of the UAE’s Selection of Korea’s APR-1400 & Current International Trends in Nuclear – Implications for the Future of the Japanese Nuclear Industry

2010年5月14日(金)14:00〜17:20(セミナー)、17:20〜18:00(レセプション)
場所:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行9階講堂
主催:ミルバンク・ツィード・ハドリ&マックロイ外国法事務弁護士事務所、(財)海外投融資情報財団
後援:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行
Time and Date: Friday, May 14, 2010 14:00h-17:20h (Seminar), 17:20h-18:00h (Reception)
Location: Japan Bank for International Cooperation 9th Floor Auditorium
Sponsor: Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP, Japan Institute for Overseas Investment (JOI) Supporter: Japan Bank for International Cooperation (JBIC)
 

プログラム/Program

日英同時通訳/with English/Japanese simultaneous interpretation
Program PDF(167KB)

14:00-14:10 開会挨拶/Opening Remarks

ゲリー・ウィグモア (ミルバンク・ツィード・ハドリ&マックロイ外国法事務弁護士事務所 東京事務所)
Gary Wigmore - Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP (Tokyo)

14:10-14:40 世界的な規模での原子力発電への期待の高まりと日本の役割

Rising Global Expectations for Nuclear Power and Japan's Potential Role

尾本 彰(原子力委員会 原子力委員)
Akira Omoto - Commissioner, Japan Atomic Energy Commission 

14:40-15:30 アラブ首長国連邦による韓国製「APR-1400」選択の余波:日本の原子力業界にとってこれが何を意味するか?

The Aftermath of the UAE’s Selection of Korea’s APR-1400: What does this mean for
the Japanese Nuclear Industry?

ポール・マーフィー(ミルバンク・ツィード・ハドリ&マックロイ ワシントン事務所)
Paul Murphy - Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP (Washington, D.C.) 

15:30-15:45 コーヒーブレイク/Coffee Break

15:45-16:05 原子力業界における最近の国際的トレンド

Current International Trends in the Nuclear Industry

ジェームス・マーレー(ミルバンク・ツィード・ハドリ&マックロイ シンガポール事務所)
James J. Murray - Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP (Singapore) 

16:05-16:35 原子力プロジェクトにおける国際的法体系およびリスクマネージメント

International Legal Regimes and Risk Management Considerations for Nuclear Power Projects

ポール・マーフィー/Paul Murphy 

16:35-17:05 米国でビジネスをするには:最近の法規制の変更と日本企業参入のオポチュニティ

Doing Business in the U.S.: Recent Regulatory Developments and Opportunities for Japanese Business

ビル・バイス(ミルバンク・ツィード・ハドリ&マックロイ ニューヨーク事務所)
Bill Bice - Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP (New York) 

17:05-17:20 質疑応答/Q&A

17:20-18:00 レセプション/Reception

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。 / Inquiry Form