2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

生物多様性資金メカニズムの最新動向

The Current Situation of Consideration for Financial Mechanism in Biodiversity

日時:2010年6月21日(月)14:30〜17:00
場所:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行9階講堂
主催:株式会社日本政策金融公庫 国際協力銀行(JBIC)、財団法人海外投融資情報財団(JOI)
共催:名古屋大学エコトピア科学研究所
後援:日本経団連自然保護協議会、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、国際自然保護連合(IUCN)、オランダ王国大使館

Time and Date: Monday, June 21, 2010 14:30h~17:00h
Location: Japan Bank for International Cooperation 9th Floor Auditorium
Sponsored by: Japan Bank for International Cooperation (JBIC), Japan Institute for Overseas Investment (JOI)
Co-Sponsored by: Nagoya University EcoTopia Science Institute
Supported by: Nippon Keidanren Committee on Nature Conservation, Institute for Global Environmental Strategies (IGES), International Union for Conservation of Nature and Natural Resources (IUCN), Embassy of the Kingdom of the Netherlands

プログラム/Program

日英同時通訳/with English/Japanese Simultaneous Interpretation

Program PDF(96KB)

14:30−14:45 金融と生物多様性資金メカニズム

Finance and Financial Mechanism in Biodiversity

本郷尚(JBIC 環境ビジネス支援室 室長)
Takashi Hongo, Special Advisor / Head, Environment Finance Engineering Dept., JBIC

14:45−15:45生物多様性資金メカニズムの最新動向

The Current Trends in Financial Mechanism in Biodiversity

Francis Vorhies氏(アースマインド ディレクター)
Mr. Francis Vorhies, Director, Earthmind

15:45−16:40パネルディスカッション/Panel Discussion

生物多様性資金メカニズムと日本企業の取り組みと今後の展望
The Current Situation of Consideration for Financial Mechanism in Biodiversity and the Activities and Expectations of Japanese Corporations

コーディネーター/Coordinator:
本郷尚/Takashi Hongo

パネリスト/Panelists:
Francis Vorhies氏/Mr. Francis Vorhies
林希一郎 氏(名古屋大学 教授)
Prof. Kiichiro Hayashi, Nagoya University
岩間芳仁 氏(日本経団連 環境本部長 兼 自然保護協議会 事務局長)
Mr. Yoshihito Iwama, Executive Director, Nippon Keidanren Committee on Nature Conservation
小林秋道 氏(住友林業株式会社 環境経営推進室 チームマネージャー)
Mr. Akimichi Kobayashi, Team Manager, Sumitomo Forestry Co., Ltd.

16:40−17:00 質疑応答/Questions & Answers

 

お問い合わせは事業企画部あてにご連絡ください。 / Inquiry Form